遺言書.com

年配者は心配?妊婦の葬儀参列:昔の迷信もありますが・・・

妊婦さん 葬儀・告別式への参加は良い?悪い?|葬儀・弔問.com

妊娠中の葬儀・告別式への参列


妊娠中の葬儀・告別式への参列は?

自分にとって大切な人が亡くなった。是非、葬儀・告別式へ行きたい・・・。

しかし身内から、特に年配の人達からは「妊娠中のお葬式なんて止めときなさい!

そこで理由を聞くと、「縁起が悪い!お腹の赤ちゃんに何かあったらどうするの!」と言った、お決まりの回答が返って来ます。

確かにイメージ的には解らなくもありません。
いえ!日本人なら老若男女誰しも、心情的にそう感じるかも知れません。

また、昔は女性達が食事の支度やお世話など、長時間に渡って立ち仕事を行わなくてはならなかったので、妊婦にとってはいくら安定期だと言っても非常に辛い行事だったと言えます。

また、「仏事」に妊婦が参列すると「黒いアザのある子が生まれる」だとか、「故人が寂しさのあまりお腹の子を一緒に連れて行く」などの迷信があるように、妊婦さんの葬儀への参列を良しとしない風習があったのも事実です。

これに関しては、妊婦さんが無理をせず「葬儀・告別式の参列を断りやすくする」と言う、思いやりみたいなものもあったのでしょうが・・・。


では、妊娠中の葬儀・告別式への参列はダメ?

妊娠中の葬儀・告別式への参列は控えるべき?

今現在の葬儀の形は昔のそれとは違い、葬儀屋が取り仕切り、準備から後片付けまで一手に引き受けてくれます。

その為、女性(身内の女性)への負担がほとんど無くなり、葬儀に参列するだけと言う形式となりました。

また、季節に関わらず冷暖房設備が整った安定した環境で執り行われるので、妊婦さんへの負担も軽減されます。

更に、最近の妊婦さんは現役で仕事をされる方も一般的となり、「妊娠=安静に」という考え方より、「動けるうちは動いた方が良い!」という考え方のもと、葬儀に参列するぐらいは何の問題も無い!と考える女性も多くなっています。

ただ、そうは言っても「縁起が悪い!」と言って、強く反対する叔母さんなどもいるでしょうが・・・。

そんな時はこれまた迷信ですが、2つの対処法がありますので、対抗策を施し納得してもらいましょう!

icon_check お腹に鏡(鏡面の部分を外側に向ける)を忍ばせる<悪霊を跳ね返す>

icon_check お腹に赤い布を巻きつける<悪霊を入れさせない>


しかし妊婦さん。無理は禁物です!

葬儀が行われる地域や環境によっては、上記のように整った場所で執り行われない場合もあります。(自宅での葬儀・お寺での葬儀・公民館・自治会館などなど・・・)
そうなると、精進落としの準備などを手伝わなくてはなりません。

もちろん、妊婦さんだという事で周りも気を使い、「安静にしているように」なんて声を掛けてくれるでしょうが、実際1人だけ何もせずに居るという事は、難しい話でしょう。
ついつい無理をして動いてしまうのが落ちです。

それ以前に、電車やバス、飛行機などを乗り継いで遠方まで行かなくてはならない、といった葬儀の場合などは、やはり無理をせず控えた方が良いかもしれません。

何よりお腹の子が一番!もし何かあったら、一番悲しむのは誰でしょう?
やっぱり、故人ではないでしょうか・・・。

| 喪バッグを選ぶなら撥水加工がおススメ!
喪バッグならTISSE

女性のフォーマルアイテムを専門に扱うネット通販サイト【Tisse】。
そんな専門店だからこそ、おススメしたい喪用のバッグがあります♪

ブラックフォーマルでのデザインは、やはり偲ぶ心を大切にするシックで抑えたスタイルが定番です。

しかし、Tisseが提供する喪バッグは、そんな飾らないデザインの中にもセンスを感じさせるスタイルが特徴的!

特に、日本の伝統技術を用いたプレミアム喪バッグはおススメです。

また、利便性や機能性といった面からもこだわったアイテムが数多く紹介されており、急な雨の日でも気にならない『撥水加工』が施された喪バックは、持っておきたいアイテムの一つ!

葬儀用のバッグはシンプルだから良いものを。
一生に一度?のお買い物となるかもしれないので、その点はこだわりたいところです。

撥水加工の喪バッグ:Tisse

葬儀・弔問 基本コンテンツ

そもそも弔問ってなに? 弔問とは?訪問する時のマナーは?遺族に迷惑を掛けない弔問の基礎知識をご紹介
葬儀・告別式の後の弔問って迷惑? 故人との関係が深いほど亡くなった人への思いは強いもの。だから後日弔問を行いたいけど・・・これって迷惑?
葬儀・告別式への出席 故人と自分との関係の深さで変わってくる葬儀・告別式への参列の目安。また、弔問に際しての注意点もご紹介
お焼香:宗派によっての違い 恥をかく前に、知っておこう! 宗派によって違うお焼香の作法。微妙に違う焼香の手順
葬儀・通夜・告別式 服装・マナー 故人との関係によって違う喪服の種類。準礼装?略礼装?相応しい礼服とは?
線香焼香:線香の灯し方・マナー・基本 宗派によって違う線香の本数・立て方。意外と知らない線香のつけ方をご紹介
弔辞を頼まれたら 弔辞の書き方や読み方など基本的なマナーをご紹介
弔電の仕方・マナー・文例 弔電の文例・宛名・宛先・打電の仕方などの基本知識をご紹介
家族葬とは:家族葬に弔問はできる?できない? 家族葬への弔問は、遠慮する場合と参列してもらいたいと言う遺族の希望があるので、判断に迷います
キリスト教 葬儀 作法・手順・マナ キリスト教の葬式に参列する際、先ず知っておかなければならのが、仏教や神道などの死の捉え方と違うという点
神道 葬儀 作法・手順・マナー 玉串奉奠? 神道(しんとう)の葬儀は少し特殊。弔問の際知っておきたいマナー・手順・作法をご紹介
座礼焼香のやり方・手順・マナー 立礼焼香とやり方は同じ。ただ、移動する際は常に中腰で
立礼焼香のやり方・手順・マナー 一般的な焼香のやり方。でも、チョッとした決まり事があります。また、宗派によっても違いが・・・
回し焼香のやり方・手順・マナー 座った状態で行う焼香。基本的には順序は同じ。スペースが狭い分、簡素に行うのが特徴


Copyright(c) 葬儀・弔問.com All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com